学内コンピュータならびにネットワークの利用規則

学校内のコンピュータ機器は調べ学習を支援するために設置されています。この目的以外の使用には十分注意する必要があります。

禁止事項 次の行為は禁止します

  • コンピュータ上でゲームをしてはいけません
  • インターネット上のオークションやショッピングを利用してはいけません
  • アカウントの貸し借りをしてはいけません
  • パスワードを人に教えてはいけません
  • 一人のユーザ名で2台以上のパソコンを起動してはいけません
  • 法律に違反する行為をしてはいけません
  • モラルやエチケットに反する行為をしてはいけません
  • 他人を誹謗中傷するような行為
  • 個人情報をインターネット上で公開するような行為

違反した場合

違反の程度により、インターネット接続不可、印刷不可、コンピュータ利用不可などの処置がとられます。重大な違反と認められた場合には、生徒指導部による処分の対象となります。


学園内PCとネットワークのセキュリティ

学園ではセキュリティ確保のため、また適正利用を促進するために次のことを実施しています。

  • 学園内のすべてのPCで利用状況(ユーザー名・利用パソコン・利用時間)を記録しています
  • 個人のインターネットへのアクセス先も記録しています
  • アクセス先を制限するためのフィルタリングシステムを導入しています
 

コンピュータ室

利用時間
月〜金13:05〜13:30
15:35〜18:00
13:35〜16:00

諸活動停止期間中の放課後は利用できません。

 

校内PC利用について

校内PCは教育支援を目的として設置しています。
情報機器利用の注意必ず一読し、適切な利用を心がけてください。

ネットワークの安定運用のため、通信量が著しく多いユーザーに対して速度制限を行っています。
現在、ごく一部のユーザーにより帯域の9割以上を消費されているという状況です。共用回線という意識を持ち、適正な利用をお願いします。
 

学校行事カレンダー